Game For EveryOne

何があるの!?スタインウェイの種類について

スタインウェイ・アンド・サンズのピアノ

スタインウェイ・アンド・サンズは、世界のピアノメーカー御三家の一つで多くのピアニストが愛用するピアノメーカーです。スタインウェイの特徴としては、創業地のニューヨークとハンブルグの2箇所に本社があり、それぞれでピアノも作られているのですが、同じものではなく若干の違いを持って制作がされているということでしょう。具体的には、ニューヨークの方ではペダルボックスに金属装飾が施されていたり、鍵盤両端の腕木が直角などが挙げられます。しかし、日本にあるスタインウェイのピアノはハンブルク製がほとんどで、ニューヨーク製よりも精度が高いと言われています。

スタインウェイのピアノは2種類

スタインウェイのピアノはアップライトピアノとグランドピアノの2種類が存在しています。スタインウェイのピアノはアップライトピアノであっても特徴的なイニミタブルトーンとも呼ばれる音色は変わらず、アップライトピアノであっても手作業の工程が大半を占めています。グランドピアノは日本だけでなく世界中のピアニストが愛用しており、熟練されたスタッフによる一つ一つがスペシャルなピアノになっていて、価格もかなり高額になります。

ピアノは中古よりもレンタル!?

スタインウェイピアノは非常に高価なので中古を求める方も少なくありませんが、スタインウェイピアノはとても繊細であるがゆえに修理や調整に非常に高いスキルが求められます。中古だと保証も受けられないのでスタインウェイピアノとしての魅力が最大限に発揮されないこともありうるでしょう。日常的に使用するのではなくイベントなどで使用するのであればレンタルを使用した方が、イニミタブルトーンもきちんと味わえますし、コスト的にも優れているのではないでしょうか。

スタインウェイは、国内外の有名なピアニストが愛用している名器として知られ、高額な販売価格が設定される傾向があります。